関西部会
部会長:湯浅俊彦  

関西部会は会員の居住地域を単位として形成されています。そのため近畿二府四県在住の方は自動的に,近隣の愛知・岐阜・三重・福井・石川・岡山各県在住 の方はEメールでの案内を希望される場合のみ,例会のご案内をお送りしています。他地域の方もご希望があれば案内を差し上げますのでお申し出ください。
タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル
41 関西における出版の現状と課題  内山正之 (2009年7月28日)
42 書物の解剖学――本を解体する  中西秀彦 (2009年4月21日)
43 ヤングアダルト系出版物の現在  村木美紀 (2009年3月25日)
44 読書端末はなぜ普及しないのか?  筑瀬重喜 (2009年3月2日)
45 音声訳の視点から考える視覚障害者サービス  近藤友子 (2008年10月23日)
46 出版の近未来――出版産業の現状と課題  下村昭夫 (2008年9月19日)
47 出版文化とライフヒストリー「『平凡』の時代」と西村和義  阪本博志 (2008年8月29日)
48 書籍出版流通の再考――制度的メカニズムと課題  蔡 星慧 (2008年7月30日)
49 マス・メディアのなかのマンガ  茨木正治 (2008年2月22日)
50 大衆文学というジャンルの形成 中村 健 (2007年9月25日)
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>
5 / 8 ページ