日本出版学会へようこそ

私たち日本出版学会では,出版およびそれに関連する事項の調査,研究を行い,出版文化の向上に資することを目的として活動しています。

研究発表会(春季:東京/秋季:関西)をはじめ,各部会を随時開催しています。

<日本学術会議 協力学術研究団体> 

新着情報

■ 日本出版学会賞 受賞記念研究会のご案内(2018年9月15日開催)


日本出版学会では、出版の調査・研究に関するすぐれた著作に対して、学会賞を授与しています。
このたび、下記のとおり受賞記念研究会を開催いたします。


「出版メディアと「アイドル」の関わりとその展望」

  アイドルとメディアの関係について、参加者とともに現在形の議論を行います

田島悠来会員(帝京大学) (第39回(2017年度)日本出版学会賞奨励賞受賞)


日 時: 2018年9月15日(土)13:00~(12:45より会場受付)
会 場: 上智大学四谷キャンパス 7号館共用室A

続きを読む...
 

■日本出版学会 学術出版研究部会のご案内 (2018年7月31日開催)


「大学教育における電子教科書の現状と課題
 ~北米大学視察報告と大学生協の考える電子教科書」(仮)


 昨今の大学の変化と出版産業の変化は授業で使用される教科書そのものにも大きな変化をもたらす。今回の研究会では昨年渡米しUniversity of California, Davisの視察を行った、大学生協の岡田憲明氏に電子教科書の可能性と課題を報告していいただく。最新の課題を取り上げ、活発な議論と分析を展開していく。

日 時: 2018年7月31日(火) 午後6時30分~8時30分(6時開場)
報 告: 岡田憲明(全国大学生活協同組合連合会)
場 所: 専修大学神田キャンパス 7号館大学院771教室    
      〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
     http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

続きを読む...
 

■ 日本出版学会 翻訳出版研究部会 2018年度第二回部会のご案内 (2018年7月21日開催)


「誤訳はどうして起こるか」

 演者: 柴田耕太郎


内容:
 翻訳者はあまり英語ができない。翻訳書編集者も概して英語ができない。
 できない人間どうしで製品をつくるにしても、最低限のチェック基準があるのではないか。翻訳現場40年の経験則をご披露する。
参加費:会員 1000円 非会員 2000円

日時: 2018年7月21日(土) 13:00~14:30
会場: (株)アイディ 会議室
    東京都新宿区愛住町22 第三山田ビル6階

続きを読む...
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

4 / 38 ページ