日本出版学会 書籍『パブリッシング・スタディーズ入門(仮)』執筆者募集のお知らせ (2月14日締切)

Eメール 印刷 PDF

■ 書籍『パブリッシング・スタディーズ入門(仮)』執筆者募集のお知らせ (2021年2月14日締切)


 さて、今年度より立ち上げました「会長プロジェクト」のうちの「メディアに革命的な変化が起こる中で、日本出版学会とは、どのような研究領域や業種に携わる人の、どのような活動を許容する学会なのかを再考するために、単なる抽象的な概念を考えるのではなく、日本出版学会らしく出版物の形で具体的なものを刊行する方向で検討したい」としましたプロジェクトの具体的な内容が固まりましたので、ご案内いたしますと共に、執筆者及び章別の担当者を募集したいと存じます。

 少々長くなって、恐縮ですが、以下の文章と下記ファイル「説明付き目次案」をご熟読の上、ご応募いただきたく存じます。なお、大変心苦しいのですが、学会の財政事情によりまして、ご執筆料等はお支払いいたしかねますので、その点もご理解の上、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 下記ファイル「説明付き目次案」のような日本出版学会編のテキストの執筆者を募集いたします。刊行は2022年2月の予定で、原稿の締め切りは2021年8月を考えています。一つの節単位での募集ですが(暫定的に一つの節は図表等を含めて7,500字程度と考えています)、1~8のいずれか1章分をお一人でお書きになるか、どなたかとご一緒に1~8のいずれか1章分をご担当いただける方は、その旨を明示してご応募ください。また、ご推薦もお願いいたしますが、ご推薦の場合はご当人との交渉が可能であるかどうかもお書き添えください。締め切りは、2月14日(日)で、ご回答はe-mailでお願いいたします。


記入事項:
①ご氏名(ご推薦の場合は、推薦者名とご当人との交渉が可能か否か、1章分を複数の方でご担当ご希望の場合は、全員のご氏名と代表者1名をご明記ください。なお、1章分をご担当いただく場合は、内容に関する調整も必要になる場合があると思われます。締切日に関わりなく、可能な限り早めにご希望をいただければ幸いです)
②ご希望の節の題名(章をご希望の場合は章の題名、同じ題名の節がある場合は第何章の第何節かを明確にしてください)

締切日:2021年2月14日(日)(事務局必着)
送付先e-mail:  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

■ダウンロード■
DOWNLOAD_THIS_FILE_S説明付き目次案[ ]61 Kb