日本出版学会 翻訳出版研究部会のご案内 (2019年1月26日開催)

Eメール 印刷 PDF

■ 日本出版学会 翻訳出版研究部会のご案内 (2019年1月26日開催)


「舞台翻訳の現在」


日 時: 2019年1月26日(土) 午後2時00分~3時30分 (開場:午後1時30分)
報 告: 松田和彦氏(東宝株式会社演劇部国際室)
      吉岩正晴氏(演出家)
場 所: (株)アイディ 会議室
    東京都新宿区愛住町22 第三山田ビル6階

交 通: 都営地下鉄線曙橋 徒歩3分
  https://www.id-corp.tokyo/about-2-c2ce
 *新宿寄り改札を出て真直ぐ進み左にある階段を上り外に出る。
  出たら大通りに沿って左に進み2、3分。
  左にある「燕三条ラーメンこばやし」を左にほんの少し回り込む。
  すぐ右にうすいピンクの大型ビル山田ビルがあり、その6階。
※アイディのホームページをご覧ください。電話は通じません。

会 費: 日本出版学会会員1000円 非会員 2000円(ただし、学生は無料)

申込先:
メールまたはFAXで下記あてにお申し込みください。
日本出版学会事務局(e-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください   FAX:03-3313-7348)
※件名を「1/26翻訳出版研究部会申し込み」とし、学会員か非会員かをご明記ください。
 満員の場合のみご連絡させていただきます。

主 催: 翻訳出版研究部会(部会長:柴田耕太郎、担当理事:山崎隆広)


【開催概要】
 出版文化における翻訳の営為について領域を横断しながら考えてきた本研究部会の第5回は、「舞台翻訳」をテーマに開催します。今回は制作、演出の立場から長年にわたって国際的に舞台翻訳の世界で活躍してこられたお二人を講師としてお招きし、お話をいただきます。
 まず松田和彦氏より現在の日本及び世界の舞台翻訳業界が置かれた概況を解説いただき、続いて吉岩正晴氏からは主に国際演劇協会日本センターの活動についてご講義いただきます。舞台翻訳の魅力や可能性、今後の課題、さらには出版メディアとの連携などについて、参加者の皆様とともに議論していく機会としたいと思います。どうぞ奮ってご参加ください。

  過去の行事はこちらからご覧いただけます