東京都立多摩図書館 記念講演会のご案内(2017年3月12日開催)

Eメール 印刷 PDF

■東京都立多摩図書館 記念講演会のご案内(2017年3月12日開催)


東京都立多摩図書館
東京マガジンバンクカレッジ キックオフ記念講演会
「雑誌の過去・現在・未来」


日時: 2017年3月12日(日)午後2時~5時
      講師との鼎談:午後2時~4時
      ワークショップ等と希望者対象のバックヤードツアー:午後4時~5時まで 
会場: 東京都立多摩図書館 2階セミナールーム
      東京都国分寺市泉町2-2-26
      JR中央線・武蔵野線 西国分寺駅から徒歩7分
講師: 清水一彦氏、難波功士氏、辻 泉氏
定員: 120名程度(応募多数の場合は抽選)

◎申込方法
 必ず下記サイトからお申し込みください。
 (申し込み締切:2月27日)
 http://www.library.metro.tokyo.jp/reference/tama_library/tabid/3994/Default.aspx

 

 来る3月12日に、東京マガジンバンクカレッジのキックオフ記念講演会を実施します。
 都立多摩図書館は移転オープンを機に「東京マガジンバンクカレッジ」を開設します。「雑誌総合」「多摩」「鉄道」の3セクションを設け、利用者の皆様とともに雑誌を「知る・作る・伝える」セミナーやワークショップを開催し、雑誌を仲立ちとして知的創造と交流の拠点を作り上げることを目指す活動を展開します。
 キックオフ記念講演会では、雑誌の魅力や可能性について「雑誌の過去・現在・未来」をテーマに、清水一彦氏、難波功士氏、辻泉氏の3人の講師にお話しいただきます。
 現在開催中の移転オープン記念展示では、来場者の皆様に、2009から2016までに休刊した雑誌を素材に、「復刊してほしい雑誌」を投票していただいています。記念講演会では、この中間結果についても講師の皆さんにコメントしていただく予定です。
 あわせて、当館司書によるブックトークならぬマガジントークも試みます。また、希望者に簡単なバックヤードツアーも実施します。

  過去の行事はこちらからご覧いただけます