学会誌『出版研究』目次(第38号;2007年)

出版研究 38号(2007年)                                     

■ 論文

   赤本の近代
     ――その流通変容と日本の出版市場形成

柴野京子

   明治期の翻訳・翻案における米国廉価版小説の影響

堀 啓子

   『暮しの手帖』がめざしたもの
     ――花森安治の美学と広告のない誌面

雪野まり

   日清戦後における青年雑誌の自律化過程
     ――創刊期『中学世界』における読者層の交錯を手がかりとして

伊東久智

■ 海外の出版研究

   中国の出版研究
     ――90年代以降の書籍・学会誌・学位論文を中心に

王  萍

■ 研究ノート

   クリフォード・クリスチャンズのメディア倫理学
     ――出版倫理の視座

塚本晴二朗