出版史研究部会
部会長:柴野京子  

近世・近代出版史を研究する部会です。物語に類する出版史ではなく,実証的な出版の歴史の構築を目指します。例会を開き,資史料の発掘を含め,基礎的な研究を進めていきます。なお,旧「歴史部会」は「出版史研究部会」と名称を改めました。(2013年2月)
タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル
1 ロンドン ジャパンセンター 日系書店のマーケティング感覚とは? 加藤重男 (2017年9月22日開催)
2 少女小説ジャンルの変遷(2017年4月28日)
3 出版社独立・創業史の系譜を追う(2017年3月16日)
4 Kodansha America Inc.がめざしたもの 白井哲 (2015年12月9日)
5 戦場での読書行為 中野綾子 (2014年7月5日)
6 大阪屋号書店・再考 日比嘉高 (2014年2月15日)
7 カッパ・ブックスの時代 新海 均 (2013年12月3日)
8 武井武雄・銅版絵本『地上の祭』はいつ刊行されたか  田中 栞 (2011年10月14日)
9 「明和年間の記憶術・忘却術の出版」 甘露純規  (2010 年5 月27 日)
10 森田草平『輪廻』における検閲  牧 義之 (2009年11月19日)
 
<< 最初 < 1 2 3 > 最後 >>
1 / 3 ページ